補助金について

補助金は終了しました。

定置用リチウムイオン蓄電池導入支援事業(3月~)

事業の内容

事業目的・概要

  • エネルギー価格の高止まりを背景に、家庭等におけるエネルギーコスト対策として、需要側で電力需要を削減するピークコントロールに対する社会的関心やニーズが高まっています。
  • 本事業では、家庭等に設置される定置される定置用リチウムイオン蓄電池の導入時の費用を補助することで蓄電池の普及拡大を目指します。

成果目標

  • 家庭等の光熱費削減に向けて電力需給のピークコントロールが可能となる定置用リチウムイオン蓄電池の普及を加速することにより、2017年度までに機器価格を1/3程度に低減させ自立的に市場の創出を目指します。

条件(対象者、対象行為、補助率等)

※補助率:機器購入費と目標価格との差額の2/3もしくは1/3以内

事業イメージ

電力需給のピークコントロールが可能となる 定置用リチウムイオン蓄電池の導入を支援

太陽光発電システムのご相談はお気軽に!